カナリヤ幼稚園

認定こども園 カナリヤこども園 について


●認定こども園「カナリヤこども園」とは

カナリヤ幼稚園は平成22年(2010年)3月1日より、認定こども園(旧制度)となりました。
平成27年4月1日にカナリヤ幼稚園から徒歩2分の距離に「カナリヤ保育園」を開園し、平成28年4月1日からは、「子ども・子育て支援新制度」の認定こども園(新制度)となり、更に充実した理想的な教育・保育環境を整備しました。
カナリヤ幼稚園では、これまで町田市の「預かり保育モデル園」として預かり保育など子育て支援サービスの向上に努めてまいりました。
このたび、更に子育て支援サービスの向上を果たすため、毎日、 長時間お子さまをお預けしたいご家庭に対し、安価な料金で預かり保育をご提供できる新制度「認定こども園 カナリヤこども園」として認定を受けました。

認定こども園 ってなに?


●認定こども園「カナリヤこども園」とは

認定こども園 とは(内閣府ホームページより抜粋)
認定こども園とは、教育・保育を一体的に行う施設で、いわば幼稚園と保育所の両方の良さをあわせ持つところです。
保護者が働いている、いないに関わらず利用でき、保護者の就労状況が変化した場合でも、通い慣れた園を継続して利用できることが大きな特長です。
また、認定こども園には子育て支援の場が用意されており、園に通っていない子どものご家庭も、子育て相談や親子の交流の場への参加など利用をすることができます。
(カナリヤクラブ・ぴよぴよくらす・カナリヤ保育園室内園庭開放など)

1号認定・2号認定・3号認定 ってなに?


●1号認定・2号認定・3号認定 とは
1号認定・2号認定・3号認定とは、「子ども・子育て支援新制度」という教育と保育を一体的に提供する新しい国の仕組みに移行した幼稚園・保育園・こども園が用いる、行政による認定制度です。

●1号認定:3~5歳で、両親のうちどちらかがお仕事など(※)をされておらず保育を必要としない場合(幼稚園児に該当)

●2号認定:3~5歳で、両親ともにお仕事など(※)をされていて保育を必要とする場合(保育園児に該当)

●3号認定:0~2歳で、両親ともにお仕事など(※)をされていて保育を必要とする場合(保育園児に該当)

※ お仕事以外にも、保護者の妊娠・出産・疾病・障害・求職活動・就学、親族の介護・看護、などは保育を必要とする要件に該当します。

カナリヤこども園 ってなに?


●カナリヤこども園 のしくみ(概要)



カナリヤ幼稚園(カナリヤこども園)の利用形態には2通りあります。
幼稚園児としての利用を「1号認定児」といいます。
保育園児としての利用を「2号認定児」といいます。
生活環境の変化に合わせて、「1号認定児」と「2号認定児」を在園したままいつでも変更できます。

カナリヤこども園 ではどう過ごすの?


●認定こども園 カナリヤこども園 1日の流れ(参考)


※ 1号認定児 : 3~5歳の幼稚園児(カナリヤ幼稚園で過ごします)
※ 2号認定児 : 3~5歳の保育園児(カナリヤ幼稚園で過ごします)
※ 3号認定児 : 0~2歳の保育園児(カナリヤ保育園で過ごします)

●「1号認定児」「2号認定児」は、一緒に過ごします。

●「2号認定児」「3号認定児」の「保育標準時間認定」(※)の方は、7:30~18:30の11時間が保育料における利用時間です。
※「保育標準時間認定」は、常勤勤務などを想定し11時間利用を基本とした認定制度です。

●「2号認定児」「3号認定児」の「保育短時間認定」(※)の方は、8:30~16:30の8時間が保育料における利用時間です。
「保育短時間認定」(※)の方は、それ以外の時間は延長料金が必要です。
※「保育短時間認定」は、パート勤務などを想定し8時間利用を基本とした認定制度です。

●水曜日は教育標準時間の終了時間は12:30になりますが、預かり保育星組は12:30~16:30までで300円、16:30~18:30までで300円、となります。

カナリヤこども園 の子育て支援活動は?


●無料の「カナリヤクラブ」について
カナリヤ幼稚園では、子育てをされている未就園の皆様を対象として、無料の子育て支援活動「カナリヤクラブ」を開催しています。
発育・発達段階に適した楽しい活動を行うため、年齢別の0歳クラス・1歳クラス・2歳クラスがあり、様々な子育てイベントも開催しています。
イベント時などは事前にお知らせをお送りいたしますので、お友だちをお誘いあわせの上、ぜひご登録ください。
(見学やお申込:042-791-2290
詳細はこちらです。
カナリヤクラブ のページ

●2歳児クラス「ぴよぴよくらす」について
カナリヤ幼稚園では、カナリヤ幼稚園に入園をされる方を対象として、幼稚園の保育に準じたカリキュラムを行う2歳児クラス「ぴよぴよくらす」を開催しています。
2歳はお子様の発育・発達が目覚ましい、とても大切な時期です。
少しでも早く、実体験を通して集団生活への準備をさせてあげましょう。
(見学やお申込:042-791-2290
詳細はこちらです。
ぴよぴよくらす のページ

●無料の「カナリヤひろば(室内・園庭開放)」について
カナリヤ保育園では、子育てをされている未就園の皆様を対象として、無料の子育て支援活動として「室内・園庭開放」を開催しています。
月曜~金曜の10:00~16:00まで楽しいおもちゃがある広いお部屋や園庭で遊ぶことができ、様々な子育てイベントも開催しています。
お友だちをお誘いあわせの上、ぜひ遊びにいらしてください。
詳細はこちらです。
カナリヤひろば のページ

カナリヤ幼稚園(カナリヤこども園)への入園


●「1号認定児」(3・4・5歳の幼稚園児)として入園するには
幼稚園児として入園をされる方は「1号認定児」として入園して頂くことになります。
必要な時は、いつでも「預かり保育(星組)」を利用することができます。
★「ぴよぴよくらす」に在籍されている方は、優先的に入園となります。

●「2号認定児」(3・4・5歳の保育園児)として入園するには
ご両親ともにお仕事をされているか、お仕事以外にも、保護者の妊娠・出産・疾病・障害・求職活動・就学、親族の介護・看護、など保育を必要とする特別な事情により保育園と同等のお預かりが必要な方は、市が定める「保育を必要とする要件」を満たすと、「2号認定児」として入園して頂けます。
「2号認定児」には、常勤的勤務などを想定した毎日11時間のお預かりを利用できる「2号認定標準時間認定」と、パート的勤務を想定した毎日8時間のお預かりをできる「2号認定保育短時間認定」の2種類の認定があります。
認定の要件など詳しいことは市役所にお問い合わせください。

★「1号認定児」「2号認定児」いずれの認定で入園されても、生活環境の変化に合わせ、いつでも在園したまま「1号認定児」⇔「2号認定児」を変更でき、それはカナリヤ幼稚園の大きな特徴のひとつです。

カナリヤ保育園への入園


●「3号認定児」(1歳・2歳の保育園児)として入園するには
ご両親ともにお仕事をされているか、お仕事以外にも、保護者の妊娠・出産・疾病・障害・求職活動・就学、親族の介護・看護、など保育を必要とする特別な事情により保育園としてのお預かりが必要な方は、市が定める「保育を必要とする要件」を満たすと、「3号認定児」として入園して頂けます。
「3号認定児」には、常勤的勤務などを想定した毎日11時間のお預かりを利用できる「3号認定標準時間認定」と、パート的勤務を想定した毎日8時間のお預かりをできる「3号認定保育短時間認定」の2種類の認定があります。
認定の要件など詳しいことは市役所にお問い合わせください。

★カナリヤ保育園に入園された方は、3歳になると、3・4・5歳の保育園児である「2号認定児」として認定こども園 カナリヤこども園 カナリヤ幼稚園に進級できます。
★カナリヤ保育園の連携施設は、カナリヤ幼稚園です。

幼稚園・保育園を見学しませんか?


幼稚園見学ツアー・保育園見学ツアーは随時受け付けています。
見学ツアーでは様々なご説明もしておりますので、お気軽にお越しください。
お申込は「見学ツアー申込ページ」から、または、お電話「042-791-2290」よりお申込ください。
※駐車場がありますので自動車でお越しいただけます。